S & O

オリジナルアクセサリーを作成しよう!

 


シルバーアクセサリーを自分で作成しよう

先ほどご紹介したようにシルバーアクセサリーの制作方法は、様々な方法があります。しかし、個人的に趣味などとして作成するのであれば、設備や道具などの問題から作る方法が制限されてしまいますよね。そこで便利なのが、彫金教室やジュエリーの専門学校の一日体験教室などがあります。


彫金教室

小さい教室だと、一人で工房をたてて運営をしていたり、大きな教室だと専属スタッフを雇ってある程度の設備を整えて運営してる場所もあるようです。制作方法は、ハンドメイド(一品制作)からロストワックス製法などなど各教室によってそれぞれといえます。また近年、銀粘土の教室も増えており、東急ハンズなどで銀粘土の材料や道具が簡単に手に入り、粘土細工感覚で初心者にも簡単に出来ることから注目を浴びています。一概にこの制作方法いい!というのはありませんから、自分にあった方や興味のある教室に行ってみるのが一番良いでしょう。


銀細工教室

こちらは、アトリエ型工房銀細工教室です。初めての方の為の一日体験教室や、本格的に取り組みたい方のレギュラーコースなどとそれぞれのスタイルやレベルに合わせて選ぶことが可能です。 


銀粘土

今、最も人気のある作成方法です。銀粘土は、純銀の粉に水と糊のようなものを練り合わせたものです。
これを使用すれば、まるで粘土細工のように手軽にシルバーアクセサリーを作ることが出来ます。
もちろん粘土ですから自由自在に好きな形を作ることが簡単に出来ます。最近は、東急ハンズなどで、6000円以内で材料、ヤスリ、木芯棒などのシルバーアクセサリーを製作するために欠かせないツールが揃ったキットが売られています。また、教室などに通わなくても、DVDや解説本がたくさん出版されているのでぜひ興味のある方は、はじめて見て下さいね。きっと楽しくてクセになりますよ。

pickup

川越 学習塾 ランキング

最終更新日:2017/9/12